犬とぬくぬく

アニマルコミュニケーションで感じたこと、動物たちのエピソードや、愛犬達との日常を綴るブログです。

愛犬てて の治療のこと

SNSでは少し載せていたのですが、8月末に愛犬ててが、小腸の内側にできた腫瘤を切除する手術を受けました。

おかげでこの夏は、犬達とお出かけすることも、近所の川で遊ぶこともほとんどなく、思い出といえば通院と治療ばかりです。

でもそれもまた、貴重な思い出。

今日は、てて の治療の事を書こうと思います。

 

今回のそもそもの発端は、歯科治療でした。

歯周病かかなり進行していたので、友人に歯科治療の得意な先生を紹介してもらったのです。

 

治療前の検査の結果から、慢性腸症候群の疑いが。まずはこちらの治療から始めることになりました。分かってはいたのですが…栄養状態があまり良くなかったんです。

その治療の過程で偶然、小腸の腫瘤が見つかりました!f:id:acnuku:20220925122315j:image

腫瘤のために小腸の通り道が狭くなり、嘔吐しやすい。

食べ物が隙間を通過できても、慢性腸症候群のために栄養分が吸収できず、体重が減る。

栄養状態がよくないので食欲は旺盛。

でも食べると嘔吐。

というループに陥っていました。

正直、不安もありましたが、嘔吐や体重減少の原因がハッキリしてよかった!と思っちゃった。納得がいったし。

てて、持ってるなぁ〜とも思いました。今わかってラッキーだった。

しかし…いつのまにか、歯科治療は、はるか彼方へ。

 

腸の炎症を抑えるためにステロイドも服用していましたが、副作用で肝機能が顕著に悪化。

ステロイドの量を減らせば肝機能は改善するけど、栄養状態が悪化。これが結構ツラかったです。

でも、まずは手術に向けて栄養状態の改善を優先し、ステロイドの量を調整していきました。

 

手術までに、私達はいろんなことを経験しました。

 5種類の薬の内服

 フードの試行錯誤

 麻酔をかけてのCT検査

 自宅での皮下点滴(肝機能改善のための薬)

 車で片道1.5時間、毎週の通院

勉強もした!病気、検査、治療の実際。

それこそ最初は「麻酔だ」「手術だ」と聞くたびにショックでメソメソするような飼い主でしたが、今は検査結果をみながら、先生と今後の治療をあれこれ話し合えるようにもなりました。

 

手術では、小腸ごと腫瘤を切除したのですが、慢性腸症候群のために腸管がもろくなっていて、縫合がうまくいかない。

担当の先生が臨機応変に対応してくださって、縫合の仕方を変更したものの、ちゃんとくっついてくれるか不安もありました。それでも入院は4泊で済み、順調に退院。f:id:acnuku:20220925122423j:image

救われたのは、ずっと てて が元気だったこと。入院はイヤだとか、お腹がすいたとか、しっかり態度でも現してた。だからこそ、平常心で前向きに二人三脚で頑張れたと思います。負けず嫌いの、てて。

 

手術後は、おかげさまで少しずつ回復の方向に向かっています。

切除した腫瘤は悪性のものでしたが、しっかり取りきれていたし、もしどこかに転移していたとしても成長速度が遅いので、これ以上は追わずに経過を見ていくことにしました。

病理検査の結果、GIST(消化管間質腫瘍)の可能性が高いとのこと。最近、そう診断されるケースが増えた病気です。

また、慢性腸症候群の原因が腸リンパ管拡張症っぽいこともわかりました。

こちらの治療は食事療法で、低脂肪の消化器サポート療法食をメインに、1日4食。毎回完食です!

手術後からは少しずつ量を増やし、やっと最近体重が少し増えました!病気前は4.0キロだった体重が、手術直後は2.6キロにまで落ちていたんです。現在は3キロを突破しました!

この調子で全身の状態が改善したら、いよいよ歯科治療です。ここまで長かったなぁ…。

 

でもね、本当にいい経験だったと思っています。健康のありがたさに気付いたし、いつか必ずくる別れも真剣に考えた。ててと他の2頭との関係性も発見があったり、私との関係も深まったように感じています。

 

それに、そもそもなぜ病気になったのか?を考えるきっかけになりました。

どうすれば防げたんだろう…。防げるんだろう…。

まだまだ答えは出ないし、正解があるのかわからないけど、考えて試行錯誤することは絶対にプラスになる!

それは、てて のためだけでなく、ご縁のあるペットや飼い主さんにとっても、きっと。

そんな思いで、これからもやっていきます。

てて、よく頑張った!ありがとう!

お読みくださり、ありがとうございました。

 

 

同じ気持ちで一緒にいるよ

こんにちは!アニマルコミュニケーター ぬくい陽子です。

今回は、18歳でお空へ旅立ったシンガプーラの女のコ、むぎちゃんのお話です。

f:id:acnuku:20220811193448j:image
むぎちゃんは、ずっと飼い主さんご夫婦と3人で暮らしてきました。

 

むぎちゃんに『楽しかったこと』を聞いてみると、

伝わってくるのは、ご夫婦が楽しそうにしている日常の場面のイメージばかり。

その様子を見ながら、むぎちゃんもご夫婦と同じように、楽しくて嬉しくてワクワク。そんな気持ちが伝わってきました。

 

暮らしていたお家への思いも、ご夫婦と同じでした。

ご夫婦が間取りを考え、素材にもこだわった、思い入れのある大切なお家です。

むぎちゃんも、そんなお家がとても嬉しくて、誇らしく思う気持ちがとても鮮明に伝わってきました。お家の素晴らしいところも、教えてくれました😊

 

心残りなことを聞いてみると…しばらく間をおいてから、ポツリ、と。

「家族写真、撮ればよかったね」

これも同じ。ご夫婦も、まさにそう思っていたそうです。

 

しかも…

ご夫婦は、むぎちゃんを見送ってから海に立ち寄ったり、神社にお礼の参詣をしたそうなのですが、むぎちゃんも同じ場所のイメージを伝えてきてくれていました

むぎちゃん、一緒にいたんですよね。

 

「二人に寄り添うことが使命」と伝えてきてくれた、むぎちゃん。

今までもこれからも、二人と一緒にいるよ、二人の気持ちはわかっているよ、と伝えたかったのかもしれません。

 

「こんなにも私たちの考えや思いが『伝わっている』というか『染みこんでいる』とは思ってもいませんでした」

 

飼い主さんからは、そんなご感想をいただきました。

 

二人と一匹の間に、穏やかで静かでとても深い愛情を感じたセッションでした。

 

むぎちゃん。飼い主さん。

お話しさせていただき、ありがとうございました。

これからもずっと、愛しい存在が共にありますように。

 

 

 

✨✨アニマルコミュニケーションのモニター様を募集しています。

お写真での遠隔セッションの他、ご自宅やカフェ等へ伺い直接お会いする対面セッションも大歓迎です。

★セッションのお申し込みはこちらから★

 

 

イーマ・サウンドセラピスト認定取得

昨年末から挑戦してきた、
イーマ・サウンドセラピスト認定。

ようやく先日、おかげさまで
無事に認定を受けることができました!f:id:acnuku:20220801000839j:image

まずはこの場を借りまして…
エネルギー調整を受けてくださった皆様、
場所を提供してくださった皆様、
心から感謝申し上げます。

ありがとうございました

イーマ・サウンドセラピーを具体的にどのようにご提供していくのか、これからじっくり考えていきたいと思います。

基本は人間向けですが、経験的に犬猫馬には
効果が期待できます(私の愛犬でも実証済み😄)。

もっともっと経験を重ねたいので…

 

✨メニューを公表するまでの期間限定で
 お一人様3000円で
 エネルギー調整させていただきます✨
 (感謝割引もあります😁)

 

ご自宅など場所をご提供いただくか、
東京都東久留米市の私の自宅でも可能です(犬は同伴可能)。

※私の修行の一環でもあることをご了承ください😅
※交通費はご負担いただきますこと、お許しください💦

ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

acnuku@gmail.com

皆様とペット達の健やかで穏やかな毎日を願って✨

••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••
イーマ・サウンドセラピーは、
特殊なデバイスを使い、
音と光と波動によって
エネルギーの流れやチャクラを調整し、
人間本来の健康な状態に戻していく、
量子力学に基づく音響振動療法です。

健康な状態の音をあてることにより、からだやこころを形成する「エネルギー体」に働きかけます。
それによって、物質的なからだも、内側のこころも「健康な状態に戻っていく」のを促します。

エネルギー調整を受ける人は
ただ横になっているだけです。
••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••

これからも、どうぞよろしくお願いいたします✨


f:id:acnuku:20220801000857j:image

波動と波長

私は仕事でいろんな患者さんと話すとき、トーンや速さ、使う言葉、表情やリアクションなど接するエネルギーや波長を相手に応じて無意識に変えているんですよね。

やっぱり相手となるべく近い波長で接した方が安心してもらえるし、仲良くなれるように思います。

f:id:acnuku:20220630195104j:image

アニマルコミュニケーションも同じで、そのコから感じる波長に、自分の波長を合わせていく。

そうすると、その波に乗って相手の気持ちがスッと伝わってくる。

 

この世界のすべては波動で出来ていて、それぞれが独自の波長を持っています。

身体や椅子も、色も音も、感情も。想いもそうです。元気玉とか応援する気持ちはやっぱり伝わるし、祈りも伝わる。

そして、ほんのわずかかもしれないけれど、でも確実に影響して、未来をも変えるかもしれない。

 

瀕死の状態で手術を受けた子猫の動画を見て、そんなことを思いました。

その後、生死を彷徨いましたが生きることを選んだようです。

本当によかった。

生きるって、それだけで大変だけど素晴らしいことだから。

 

 

ペットと暮らすこと


f:id:acnuku:20220625234158j:image

『最愛の存在は?』と聞かれて、ペットを思い浮かべる人はきっと多いですよね。

 

飼主にとってはペットが、ペットにとっては飼主が、『最愛の存在』なのだと私は思います。

『最愛』と呼べるかけがえのない存在に、この一生の時間の中で出会えた!ということ。

そして

共に生きることができる!できた!ということ。

それって、とてつもなく大きな大きな幸せだと思いませんか?

嬉しいこと、楽しいこと、ムカつくこと、悲しいこと。

一緒にいなければ感じることのなかった、感情の数々。

天にも昇る嬉しさや感動もあれば、心がズタズタになるほどの悲しさや寂しさもあるかもしれない。

 

でも

一つ一つの出来事にフォーカスするのではなく、一生とか魂の視点から眺めてみると、

共に生きた時間の全てが、じつに色鮮やかなものだとわかる。

 

お互いの存在が、お互いの魂の色合いを豊かにしてくれているんだよ!

命と命が、魂と魂が、確かに交わっているんだよ!!

すごいよね✨

 

ペットと暮らすということは、そういうことでもあるんだと思います😄

 

 

 

✨✨アニマルコミュニケーションのモニター様を募集しています。

お写真での遠隔セッションの他、ご自宅やカフェ等へ伺い直接お会いする対面セッションも大歓迎です。

★セッションのお申し込みはこちらから★

 

 

 

 

WeWishチャリティードッグカフェ


f:id:acnuku:20220616003808j:image

6/12 sun
WeWishチャリティードッグカフェ
来てくださった皆様、
ありがとうございました!

はじめましての方にも
アニマルコミュニケーションを知っていただけて、よかったです😊
輪が広がるといいなー😄

picのスタッフ犬てて、今日も大忙しでした。
安藤さんのメタトロン受けて
ぺとるとん の無添加オヤツを買ってもらって😅
チャリティーに貢献!
接客もよくできました💮(笑)

7月は30日(土)に開催予定です。
夏の代官山で
冷たいかき氷🍧でひと息つきながら、
ペットの気持ちを聞いてみませんか?
アニマルコミュニケーションは、
ペットの写真があればできます😊
スマホの写真でもOKです🎵
ぜひお越し下さいね〜😄

⊰᯽⊱┈──╌❊╌──┈⊰᯽⊱
いただいた代金の一部は、
WeWishに寄付させていただきます。
行き場のない動物達を増やさないための活動に
役立てていただけると思います。
ありがとうございます。

#wewish
#みんな幸せがいいと思った
#代官山kyogo
#チャリティーイベント
#チャリティードッグカフェ
#保護犬 #保護猫
#アニマルコミュニケーション

58ロハスマルシェ!



f:id:acnuku:20220607151856j:image

2022.6/4〜5

栃木県矢板市で58ロハスマルシェが開催されました!

今回も、アニマルコミュニケーションspicaの仲間たちと出店することができました。

私は1日目だけの参加でしたが、空の青と芝の緑が鮮やかな快晴☀で、とっても気持ちがよかったです。

この日、アニマルコミュニケーションspicaのブースには、32組のペットと飼い主さんが来てくださいました!
ご利用くださった皆様、お立ち寄りくださった皆様、応援してくださった皆様、

ありがとうございました❤

 

私は8頭のワンコ達を担当させていただきましたよ〜

毎度のことながら、集中している顔がコワイですね(笑)

f:id:acnuku:20220607151407j:image

 

ペット達が伝えてくれる思いは、飼い主さんの予想通りだったり意外なことだったり、様々。
でもそれを知ることで、お互いの距離がさらにギュギュッと近くなりますよね。

その瞬間を目の前にできて、私まで本当に嬉しくなってしまいました。

(セッションにとても集中できたので、部分的に記憶が飛んだ💦)

心から楽しい、よい一日でした😊f:id:acnuku:20220607151711j:image

 

2日目もお天気に恵まれ、33組!
たくさんのペットの気持ちをお伝えすることができました。

 

毎回思うのですが、58ロハスマルシェは本当に素敵なイベントなんです。

いろんなお店があって楽しめるし、会場も素晴らしい。

自然豊かなのにキレイに手入れがされていて、流れる音楽を聞きながら、安心してのんびりできます。

ペット達も楽しそう。

これも全て、スタッフさん達の素晴らしいお仕事があってこそ。

そんな環境でアニマルコミュニケーションさせていただけるのは、本当に幸せです。

心から感謝申し上げます。

 

アニマルコミュニケーションが、飼い主さまとペットたちがよりいっそう絆を深め、これからも楽しい毎日を過ごしていくためのお役に立てたら幸いです✨

ありがとうございました❤

f:id:acnuku:20220607151916j:image

秋になったらまた出店すると思いますので、楽しみにしていてくださいね〜😊

 

 

 

✨✨アニマルコミュニケーションのモニター様を募集しています。

お写真での遠隔セッションの他、ご自宅やカフェ等へ伺い直接お会いする対面セッションも大歓迎です。

 

★セッションのお申し込みはこちらから★